株価ベーター値一覧TOP>変化率をグラフにする
     株価ベーター値の求め方
 
株価ベーター値の求め方 その2 株価ベーター値をグラフで求める
4. 変化率をグラフにする
  • 横軸を日経平均の変化率、縦軸を銘柄Aの変化率とします。
  • こに先ほど算出した変化率をプロットしていきます。
  • 12月5日の週は日経平均 1%、銘柄A 1%でしたから、赤丸の位置にプロットします。
  • 11月28日の週は日経平均 -0.4%、銘柄A -0.4%でしたから、緑の丸位置にプロットします。
  • 同様に他の週もプロットしていきます。
  • 下のようなグラフが完成します。

5. プロットした点の真ん中を通る線を引く
プロットした点の真ん中を通るような線を引いてみてください。
なんとなくこの辺り、で構いませんから直線を一本引きます。
下の図のような線が引けると思います。

6. これが株価ベーター値
この直線の傾きが株価ベーター値となります。
右に『1』行って上に『0.95』上がるようであれば、傾き『0.95』ですから 株価ベーター値は『0.95』となります。
こんなに簡単かと思うかも解りませんがこれが株価ベーター値です。
  • 株価ベーター値が『2』だと日経平均が『1』上がった時、その銘柄は『2』上がる
  • 株価ベーター値が『-0.5』だと日経平均が『1』上がった時、その銘柄は『0.5』下がる
といわれるのがなぜなのか、このグラフから株価ベーター値を算出する方法にトライしてみれば、当たり前のことを言っているだけだということがわかると思います。


株価ベーター値とは
株価ベーター値の求め方
株価ベーター値をグラフで求める 株価ベーター値にはいろんなものがある
論理的な株価ベーター値の算出
エクセルを使った株価ベーター値の算出
株価ベーター値だけで判断しない
確実度の算出
確実度をグラフで確認
分散投資の参考に
株価ベーター値一覧の見方